BLOG
ブログ

2020.05.22

スポーツ少年団活動再開について

南相馬市スポーツ推進課より市内スポーツ少年団の活動について、6月1日より自粛解除の連絡がありました。これに伴い当少年団でも6月以降活動を再開します。ただし、現在栄町柔剣道場では対面活動禁止のため、しばらくは『素振り』、『足さばき』、『打ち込み棒(竹刀)に対して打撃』が中心となります。鬼ごっこやスポーツチャンバラなどの接触、近距離の活動はできません。また、『三密』を避けるため、『窓の開放、換気』、『人数制限(10名以内、保護者を含)』、『互いの距離を開ける(約2m)』、『短時間(1時間以内)』等の制限もあります。当然『地稽古』はできませんし、天候によっては窓の開放ができない日もあります。また、どれくらいの人数が参加するのかもわかりません。つきましては全面的に解除になるまでは以下の通りに活動を行います。

・参加を希望される場合は、参加日の前日までにショートメールでお知らせください(希望者1名でも活動しますが、希望者が誰もいなかった場合はその日の活動は行いません)。
・参加者が指導者を含めて10名に達した場合は、その日の希望を締め切らせていただきます。
・服装は運動ができる服装または剣道着。各自マスクを持参・着用してください。
・防具は持たず、竹刀のみ持参。
・午後7時集合で、午後7時40分解散。活動日は(月)(土)で変わりありません。
・いったん希望され、新たにキャンセルされる場合は、その日の午後5時までにショートメールでお知らせください。指導者または場所の都合等で中止する場合も午後5時までにショートメールでお知らせします。

尚、対面活動を再開する場合には、感染リスクを軽減し安全性を高めるために剣道用のマスクやシールドを導入する予定です。自己負担となりますので決まり次第お知らせします。

国や県等の発表によって、変更になる場合もありますので、あらかじめ御了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)